バンクの新サービス、トラベルナウに思うこと。

いいサービスですよね。

っていうか、いい時代ですよね。

10年前にもこんなサービスあったらなぁって思いますよ。

旅行に行った2ヶ月後に旅行代金を支払うっていうサービスですが、サービスとしてはZOZOTOWNのツケ払いとかと同じで後払いの旅行って感じですよね。

 

なんかニュースのコメントとか見てると、「消費者金融で借りるのと何が違うの?」とか「手数料がっぽり取られる」とかネガティブな意見も多いですけど、だとしたらなんだって思いますよね。

 

僕は大げさじゃなくて、学生の卒業旅行とか長期休みの旅行とかって、チャンスはその時しかなくて、その時の思い出って一生残ると思うんですよね。

中には学生の内に海外旅行とかに出て、その後の自分のやって見たい事とか見つかる人もいるかもしれない。

それって学生だけではないけど、見つかるなら早いにこした事無いですよね。

 

ただ単に友達と旅行に行って見たいってのも立派な目的だし、要は些細なお金の事で目的を諦めるなんて、すごくツマんない事ですよね。

 

それに、サービスとしては、ただ支払いの選択肢の一つが増えたと考えれば、別にマイナスな事なんて一つも無い様な気がするんですけどね。

 

色々な懸念も踏まえて、申し込む本人が考えればいいだけの話だと思いますし。

 

ちょっと話が逸れますが、自分が学生の時に流行った本で高橋歩さんの「FREEDOM」って本があったんですよ。

FREEDOM

新品価格
¥2,980から
(2018/6/28 18:52時点)

これが当時の僕にはめちゃくちゃ刺さって、必死こいてバイトして金貯めて、バックパッカーしに旅立ちました。

 

そんな風な目的のために必死こいて金貯めるって経験も大事だという意見も、自分もやったからわかるつもりですが、時代が違います。

 

今なら絶対そんなことしないです。

 

クラウドファンディングでもいいし、polcaとか使って友人達から、少しづつ集めるでもいいし、色々な方法がありますから。

 

ちょっと話はそれましたけど、そもそも旅行代理店も旅行に行ってもらわないと商売にならないわけだし、
「どんな商品を」販売するかという事よりも、「旅行に行く」という行動自体のハードルをぐっと下げて、母数を増やす方が業界自体はもりあがるんじゃないですかね。

 

まだまだリリースしたばかりで、意見は様々でしょうし、サービス自体もアップデートしていくとは思うので、色々と注目して見ていきたいなと思います。

 

それではまた!!