続 アパレル業界がアナログ過ぎるお話。

こんにちは増田峻です。

僕がECコンサルティングを行なっているって話は、ECコンサルティングのお仕事のお話でもしたのですが、先日もあるブランドさんにスポット相談の様な形で、お話させていただいていました。

その中で、アパレル産業のEC化率は5.79%で、つまり約95%は、いまだにリアル店舗でを利用していると考えたら、店舗の重要性のが高いんじゃないか?というお話がありました。

その他にも、リアル店舗でしか買わない人はいても、ECでしか買わないという人はいないんじゃないかとか言っています。

いや、ここに既にいるんだけど、って気持ちと、そもそもそんな議論じゃねーよっていう気持ちでした。

僕が言ってるのは、顧客視点に立ったときに、両方を好きなように使ってもらえる環境を用意するということです。

一応オムニチャネルについてのおさらい

先述の様な言い方はしませんが、説明していると、今度はオムニチャネルってやつですか?と言われます。

オムニチャネルについては、アパレルブランドの多くはオムニチャネルを勘違いしている。オムニチャネルの形成はゴールじゃなくてスタート。で話していますが、大事なことだけもう一回言うと、目的じゃなくて手段です。

オムニチャネルとは、買う場所をたくさん作ることではなくて、顧客が使いたいタイミングで使いたいチャネルを利用できるように整理し統合し、自社の商品を購入してもらうというものです。

それはタッチポイントを増やすと同時に、顧客の利便性をあげるという手段でしかありません。

こういうオムニチャネルだけでなく、そもそもITやECという話になった時に、論点がずれてしまうには様々理由があります。

そもそもITリテラシーが低い

アパレル業界は以前からアナログな業界だという話は何度かしているのですが、そういうITリテラシーが低いだけではなく、そこに感覚的なものが、混ざることによって、もはや拒否反応に近い状態なんじゃないかなとまで思います。

またそういったIT戦略は、EC事業部などの担当部署に一任されていて、その他の人間が関心すら持ち合わせていないことが多いです。

そうなると、システムの導入だとかが、担当部門だけの売上改善の優先順位が高くなています。

全体感をイメージできる人がいない

多くのシステムに共通して、1つのベンダーが全ての戦略に必要なツールを提供する事は困難です。

もしかしたら、近い将来にはGAFA(google, amazon,facebook,apple)の様な会社が色んな会社を吸収しつつ、作り上げるかもしれませんが、それはまだ先の話。

現状では様々なITソリューションをつなぎ合わせてることで、自社が求めるサービスを完成させます。

そいうったビジョンの策定からツールを選定までの絵を描ける人が、アパレルの小売様な環境では育ちません。

その場合、そういった人材を要職として、外部から迎え入れるのが、一番手っ取り早いです。

小規模で難しいのなら、そういった部分のコンサルタントに目を向けてみるのも一つではないでしょうか。

理解不足を埋めるには

そもそもリテラシーの低い方にデジタルの事を言葉で語っても伝わりません。

決してバカにしているわけじゃなくて、僕だって、自分の知見のない業界やサービスの事を話されたって、ちんぷんかんぷんです。

そういった、実際何なのかわからない事を理解してもらうには、実際に体験してもらうしかありません。

ただ、役職者全員がそうではないですが、大多数としては高齢の方が多いため、そもそも自分がネットで大して買い物をしない。

もしくは、買い物などは奥さんや代行サービスなどにアウトソーシングしてしまっていて、体験すら満足に誘えない状況です。

そういった場合にもやはり、社内の人間であれば言いづらいことも、外部の血を入れることで、すんなり解決してしまうこともあります。

アナログだなぁって人にオススメな本

平成30年版情報通信白書

この本は総務省が発行している情報通信に関する調査資料で、とても分かりやすく中立に解説しています。

IT業界やメーカーの人はもちろん、公務員とか教師とかは絶対必読だと思うし、学生も将来を考えるときに絶対読んで見たほうがいいです。

日本だけではなく、海外の情報も盛りだくさんだし、キンドルで無料で読めるので、読んで見てください。

この中に書いている情報で特に目についたのが、

上の項目で、アパレル業界に限らず、ソリューションやツールの導入というのは他、先進国と比べて著しく低いんですよね。

こんな状態で働き方改革とか言う前に、業務の中身を見直したらどうなんだと思ってしまいます。

最後に

アパレル業界はアナログすぎるという状況をなんとかしたい!という思いで、コンサルティングなどの活動をしているのですが、正直なかなか根深いです。

会社のほうでも今、アパレル向けのITソリューションを作成しています。(その様子はゆるーくnoteで書いています。)

その開発過程で、いろんなアパレル企業さんにヒアリングさせて頂いていたり、ニュースは幅広く目を通していると、どんどん出てくるなぁって感じです。

ただこうやって発信し続けることで、少しでも改善に向かえばなぁと思っているのと、いろいろとアクションを起こしていこうと思っているので、またこちらででも報告しますね!!

それではまた!!