筋トレは最強のソリューション?マッチョ社長が教える究極の悩み解決法!

こんにちは増田です。

今日は働き方の話です。

「なんだかうまくいかない」「つらい」「死にたい」…。

あらゆる悩みがつきずマイナス思考になってしまいがちな毎日だが、悩みが生じる諸悪の根源は、環境ではなく、弱々しい自分自身にあるに違いない。

「筋トレとプロテインで、この世の問題の99%は解決する!」。

と豪語するのはTestosterone氏。

そんな彼の著書に『筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法』という本があります。

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

新品価格
¥1,296から
(2018/4/26 09:01時点)

 筋トレのすばらしさ、意義を177の格言として掲載したこの本を読めば、とりあえず一旦筋トレしとくか!ってなります。

Testosterone氏は、高校時代110キロを超える肥満児だったにもかかわらず、アメリカ留学時代に出会った筋トレによって、40キロ近いダイエットに成功したそうです。

現在は自身の会社の社長の傍ら、正しい栄養学の知識と筋トレ文化を日本に広めることをライフワークとしているそうです。

「仕事もプライベートもダメで八方ふさがり。死にてぇって思ったら3か月だけ筋トレしてみてくれ」「メンタルがヘラってきてるそこの君! 自傷行為に走る前に筋トレで筋繊維を傷つけよう!」

この本を読んでいくと、何言ってんだ、こいつ!と思いながらも、ちょっと共感しちゃってる自分がいます。

思わずハッとさせられるTestosterone氏の格言を一部紹介すると、

ダイエット業界の絶対に信じてはいけない謳い文句
1.リバウンドしない(あり得ません)
2.運動不要(健康的に痩せるには断固必要)
3.いくら食べてもOK(何もOKじゃない)
4.部分痩せ可能(ほぼ不可能)
5.楽に痩せられる(終わると楽に太る)
6.サプリを摂取するだけ(夢物語)

ラクしていい体を手に入れようなんてもってのほかですね。

哲学的な事も言います。

「どうやったら自信つきますか?」とか言う人は自信がその辺に転がってると思ってるのかね? 

“他の誰よりも努力した”という自負と”ここまで努力してダメなら仕方ない”という潔さが重なって揺るがぬ自信となる。

自信満々に見える人達は怖くて仕方がないからこそ裏で人一倍努力してる。

それか筋トレ。

筋トレをするともれなく自信がつきます
自信がない人は筋トレをして下さい。
1.身体がカッコ良くなる
2.異性にモテる
3.テストステロンというホルモンがあふれて気分上々
4.上司も取引先もいざとなれば力尽くで葬れると思うと得られる謎の全能感
5.恋人に裏切られてもバーベルがいるという安心感
以上の理由から自信がつきます。

マジで何言ってんだ?って思いますが、ちょっとわかる気がします。

「筋トレをするとほとんどの悩み事が解決する。逆に言うと筋トレをしても残っている悩み事は真の問題という事だ!

とまぁここまで来たら、ある種の洗脳かと思いますが、でもこの考え嫌いじゃないです。

僕もランニングするのがすごい好きなんですが、走ってると、新しい事を思いつくし、イライラする事も忘れるし、健康にはいいし、ポケモン見つかるしでいい事づくめです。

筋トレも週3くらいはします。

たまにSIX PAD使ったりと楽しようとしますが、鏡を見るとなんだか自信を持てる気がします。

突っ込みたくなってる人もいるかもしれませんが、やってる事は本に書いてる事と同じですね。

まずは一度、読んでみて下さい。

この話が、あるあるに感じられると思います。

それではまた!!

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

新品価格
¥1,296から
(2018/4/26 09:01時点)