男達の初めてソウル旅行。

こんにちは。

韓国・ソウルといえばみなさんどういうイメージを持たれますか?

K-POPやコスメ、韓国ドラマ、スイーツなど、近年では女性をターゲットにしたイメージが強いですね。

そもそも、僕の周りもそうなのですが、男性よりは女性の方が旅行などで海外に行っているイメージです。

なので、今回は身近な韓国で海外童貞や初韓国な男達のためにこんなことができるよってのを紹介したいと思います。

◆はじめにソウルについて

ソウルは東京から約2時間ちょっとの場所にある韓国の首都です。

東京からだと沖縄よりも近い、一番近い外国ですね。

最近はLCCの増便で本当に安くソウルに行くことができます。

早めの予約で時期によっては1万円前後でチケットが取れることもあります。

でも、いくら距離が近いと言っても外国の街。

日本とは色々と違った街なみや文化などの特徴もあります。

そんなソウルの初めての旅行に、ぜひやってほしいことをまとめてみました!!

◆ソウルでやりたいこと その1 「とにかく食べ歩き」

韓国旅行の目的といったらやっぱり韓国料理!

辛くて食べれないんじゃないの?っていう声もありますが、それだけじゃない、たくさんのオススメ料理があります。

そこで少しですが、テーマ別にご紹介していきましょう!

①とにかく辛いものに挑戦!!

日本ではありえないような、本当に辛くて食べれないような食べ物も韓国にはざらにあります。

コンビニのカップ麺なんかでも調子に乗って買って食べてみると、一口でお腹を壊しそうなものまで!

奥さんや彼女と行ったら、なかなか難しいですが、男同士なら根性比べで頼んでみるのも楽しいです。

そんな破天荒野郎に、ぜひ食べてみてほしいのがこれ!プルタックポック!

僕はこれを食べた時にあまりの辛さにホテルでブチ切れて、一口でゴミ箱にダンクしてやりました。

②海鮮鍋もオススメ!!

海鮮をこれでもかってほど入れたお鍋も韓国ではとてもポピュラーです。

醤油ベースの味付けなので、特に辛味はなくて、とても食べやすいです!

締めに雑炊やラーメンを入れて食べるのも美味しい!

マッコリやチャミスルなんかを飲みながら食べるのは最高です!

個人的には明洞にあるチョゲワというお店がリーズナブルでオススメです!!

③やっぱりサムギョプサルは外せない!

韓国といったら焼肉です!

大衆的なお店から高級店まで、ところせましと焼肉屋さんが並んでいます。

付け合わせのサンチュやキムチ、ナムルなども美味しいです。

サムギョプサルはこちらも明洞にある黄金牧場というお店がオススメです!!

④朝飯はキンパで決まり!!

韓国風の海苔巻きであるキンパは朝食にピッタリ!!

リーズナブルで具沢山で朝食にぴったりです。

キンパはそこら中に屋台などのお店があり、意外とそこまで味に大差がない気もするので、雰囲気で選んでも当たり外れはない気がします!

◆ソウルでやりたいこと その2 マッサージやアカスリ

観光の中心地である明洞にはマッサージ屋さんやサウナ、アカスリなどのお店がたくさんあります。

韓国ではチムジルバンといい日本のスーパー銭湯のような場所も多々あります。

値段もアカスリが1500円程度と日本と比べると割安なので、観光の疲れを癒すにはぴったりです。

ただ仕切りが全くないので、友人同士で行くと全裸でベッドに並べられてるのがめっちゃ恥ずかしいです。

◆ソウルでやりたいこと その3 ショッピング

あまり興味のない男性も多いかもしれませんが、意外と面白いものがたくさんあります。

近場といえど、外国なので、免税のおかげで国内よりも安く購入できるブランドもあります。

また日本未発売のものも数は結構あるので、意外と面白いです。

雑貨類でも、昨年日本でも流行していたハンドスピナーなんかは国内よりもかなり種類豊富に格安で販売されていたりしました。

洋服にしろ、雑貨にしろ、国内でも韓国からの輸入品であるプチプラアイテムって多いので、南大門の市場なんかに行くと同じものが国内の半額以下で販売されていて、結構簡単にみつかったりします。

◆その他の情報

①物価

韓国は安い!ってイメージがあるでしょうが、安いのは航空券ぐらいで、物価は大して変わりません。

ローカルな田舎に行くと安いですが、観光地の値段は日本と大して変わりません。

②治安

反日色の強い韓国です。

なんだか治安も心配しなきゃいけなさそうだけど、そんなことはありません。

正確にいえば、一部そういう考えを持った人やお店があったりしますが、基本的に日本でもそうですが、その場所に生きる人たちはみんな必死なので、そんなこと気にしません。

ただどこの国でもそうですが、むやみやたらに夜出歩くのはやめた方がいいです。

③クラブ

韓国は日本よりもクラブシーンが盛んです。

ただ調子に乗ってナンパしても大抵はスカされてモテなさを実感する羽目になるので、よっぽど自信がある人以外はトラブルの原因なので、やめておきましょう。

 

 

 

ざっと紹介しましたが、1泊2日の日程でも十分に楽しめるのが韓国のいいところ!

初めての海外旅行や、週末の息抜きなんかにもぴったりです!!

それではまた!!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村