台湾旅行を計画中

1月にハワイに行くというお話をしていていましたが、その前に友人達と台湾に行く予定です。

なんだかずっと遊んでいるように思われそうですが、個人でやってると仕事にも波がありますので….。

という訳で少し台湾について話したいと思います。

◆台湾という国

台湾は、東アジアの島嶼である。 1945年に当時中国大陸を本拠地とした中華民国の統治下に入り、1949年に中華民国政府が台湾に移転した。

とwikipediaにはさらっと書いていますが簡単に要約すると、1945年より中国には中華人民共和国と中華民国と二つの国(厳密にいうと政党)がありました。その中で覇権争いが起き、勝者は中華人民共和国となり現在の中国になります。

そして敗れた中華民国は台湾に拠点を移し、行政特別区とした現在の台湾となりました。

という訳で相いれずに対立していた経緯もあり、中国に属しているとはいえ、台湾に関しては大陸とは諸々に違う点が多々あります。

旅行者に関するところでいうと、通貨が違います。

台湾では人民元ではなく、ニュー台湾ドルという通貨が使用されています。

そして大陸と違いネット規制がないので、wi-fi一つでネットは使用できます。

また親日家の人も多く、日本統治時代の名残りか日本語を話す人や日本人も多いです。

◆台湾の遊びかた

そんな台湾ですが、何をするのがいいのでしょうか。

まず物価ですが、あんまり日本と変わりません。

お買い得なものもありますが、それは日本でもあるので、総合すると少し安いかなってぐらいでしょうか。

個人的に男性の旅行でオススメしたいのは

・夜市で食べ歩き

・九份/十份の観光

・時間があれば台南まで

台湾は国土が九州ぐらいの大きさです。

なのでプランとしてオススメは主要都市に滞在する2泊3日程度がベストかと思います。

◆夜市で食べ歩き

台湾で有名な夜市。

その中でも一番の大きさである士林夜市

晩御飯を食べるのであれば少し早めの17時くらいに行くのがベストと思います。

19時〜22時くらいはすごく混んでいます。

食べ物あり、洋服/雑貨あり、お土産物も探せます。

基本的に日本人は金持ちと思われているので、いらないものはいらないとはっきりいう事とスリに気をつけるのがポイントです。

◆九份/十份の観光

こちらも先述の夜市に近い感じの商店街です。

上の写真の茶屋が千と千尋の神かくしのモデルになったと言われています。(私は映画を見たことがないのですが。)

こちらは写真のような夜に行ってもいいのですが、昼間の景色を見渡せる時間帯に行った方が個人的にはオススメです。

他にも街中でも足つぼマッサージやショッピングなど色々と楽しめます。

そのあたりは行った際に書きますね。